利用案内

営業時間
12:00〜19:00
休廊日
定休日:火曜日(祝日・振替休日の場合でも休みます。)
ほか不定休(おもに月曜または水曜)。
住所
530-0015
大阪市北区中崎西4−1−7 グリーンシティ 205号
ホームページ   http://waterb.jp
e-mail  yo_kai_yf6@me.com

プロフィール

water bear

Author:water bear
大阪市北区中崎西(中崎町)にあるギャラリーです。お世話になった現代美術への恩返しとして若い現代アート作家を応援します。ウォーター・ベアは、環境ストレスへの驚異の耐性を持つくまむしさんのことです。
また、まちライブラリーとして図録数百冊を自由に見ることができます。
お申込みは、アドレス:yo_kai_yf6@me.com へお願いします。
URL : http://waterb.jp


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この ブログ は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。
*他者に著作権のあるものはこの限りではありません。

カテゴリ


最新記事


リンク


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


大(おお)谷崎展 − 文豪と五人の女神

こちらも「阪神沿線の文化110年」の一つの展示です。

20150624大谷崎展

出版不況が続くなか、なぜか豪華な谷崎潤一郎全集が刊行されつつあります。
今年が没後50年、来年が生誕130年にあたるということもあるのかもしれません。
神奈川近代文学館でも大規模な谷崎展があったようです。

さて、今回の展示では、副題どおり5人の女性との関係とそれが文学作品にどうつながるか、がテーマです。
周知のことですが、千代、せい子、丁未子、松子、千萬子・・・
まあ、いい気なもんだという気もしますが、それが優れた作品につながっていくのはさすがです。
「虚構を現実とし、そのことを通じてさらにフィクションを創造する。」とパンフレットにありますが、それがさらに複雑な女性との関係になっていったようにも思います。

スポンサーサイト

モダン芦屋クロニクル展

「モダン芦屋クロニクル」展 芦屋市立美術博物館

芦屋は日本のセント・アイヴスか、とこの展示を見て思いました。
小出楢重や吉原治良などの美術家、中山岩太・ハナヤ勘兵衛などの写真家、谷崎潤一郎・富田砕花・貴志康一などの文学者や音楽家、さらにデザイナーなどが、この町に住みました。

20150624モダン芦屋クロニクル

たとえば、上山二郎が吉原治良に藤田嗣治を紹介した1929年には、貴志康一がストラディバリウスを携えヨーロッパから帰国しています。
その貴志康一が再度渡欧した1930年には、中山岩太やハナヤ勘兵衛が新興写真運動の大きな拠点となる芦屋カメラクラブを結成しました。
この小さな町で、いろんな芸術をめぐるドラマが平行して進んでいました。

伊藤継郎と具体とは余り関係なさそうですが、
・伊藤に師事していた村上三郎と白髪一雄が新制作で先鋭的な作品を発表していた金山明等と0会を結成。
・伊藤が彼らに声をかけ大阪そごうのショーウィンドウの展示をまかせると0会展として利用した。
・それを見た吉原治良が嶋本昭三に指示して具体に勧誘した。

今思うと、0会グループのいない具体はちょっと想像できません。
画風とは別に伊藤継郎は現代美術に大きな貢献をしたようです。

ほかにも、戦前福井市郎が自宅の庭で松の木に作品をぶら下げた「林間洋画展覧会」が後の具体の野外展につながる可能性があるといった指摘などもあり、興味がつきません。

20150624阪神沿線の文化110年

この展覧会は阪神電鉄大阪ー神戸開通110年を記念し阪神間の7館でひらかれている「阪神沿線の文化110年」の一環として開催されています。

アスパラガスの苗

20150626アスパラガス

この前、種をまいたアスパラガスの芽が育ってきました。
この間の、ネギやニラのように細長いのが伸びてきたと思ったら、先の方で細い葉が次々に出てきました。

これまで、種をまいたら、まず双葉で、その後本葉が出てくる、という植物しか知らなかったのですごく新鮮です。

アスパラガスを種から育てると、収穫まで2~3年かかると多くのサイトに書いてありました。
来年春の収穫はあきらめて、気長に育てていきます。

田中裕加 絵画展

20150625田中案内状

田中裕加 絵画展 開催します。
2015年7月3日(金)~7月12日(日)、月火休み
12:00~19:00(最終日は18:00まで)

20150618田中2

展示作品は未定ですが、
木炭の漆黒の世界と油絵の重厚な表現、
楽しみです。

20150618田中1

嶋本昭三の大頭壁画

20150623嶋本昭三

壁画というより岸壁画というべきでしょうか。
芦屋の昔の堤防に描かれたものです。

久しぶりに堤防を歩いたので見ることができました。
キャプションもなくなっていましたが、この頭は忘れられることはないでしょう。

最初の収穫

20150623初収穫

今朝、初めてミニ菜園で育てていた野菜を収穫しました。
と言っても、ごらんのとおりオクラ3本とミニトマト1個だけですけど。

日照時間が少なかったり、虫食いに悩まされたりしましたが、とりあえず成果をえられました。
これから続々と収穫できるものと期待しています。

オクラの成長、そしてカボチャ

ここ数日、はっきりしない天気でミニ菜園には行ってなかったのですが、
2日連続で雨が降らなかったようなので、
ギャラリー休みの今日、夕方寄ってみました。

20150622オクラ1

そろそろかと思っていたオクラがさらに大きくなっています。

20150622オクラ2

苗を植えた3本それぞれに大きな実がついています。明日の朝、収穫するつもりです。
うまくできていれば、今年初めて始めたミニ菜園の最初の収穫になります。

20150622カボチャ

カボチャの葉が黄色くなっているのは、肥料不足のようです。
今日はカボチャの回りだけでなく、あちらこちらに追肥しました。
また、カボチャのつるもスペースがないので、上へ伸ばす予定です。

写真でカボチャの右上に小さく写っているのが、この前おくればせながら種をまいたナスタチウムです。
ここ以外にも数か所で芽を出しています。。
真夏にはこのあたりの地面を、ナスタチウムで覆うつもりですが、少々遅かったでしょうか。

梅酒を漬けました

梅雨時ではっきりしない天気が続きますが、今日は昼前から夏らしい、いい天気になりました。
夏が来ると思い出す、、、というわけでもありませんが、毎年この時期梅酒を漬けています。

ふたの上に貼っているメモによると、去年は6月16日でした。
黒糖梅酒にチャレンジしたのですが、家族の評判が悪く、しかたがないので自分一人で飲んでいます。
(こんなことなら砂糖の量もっとへらすんだった。)

20150621梅酒1手前

さて、今年ですが、2瓶漬けました。

まず、左側(手前)は、16日にはちみつで漬けたものです。
梅1kg , はちみつ500g , ホワイトリカー(35°)1.8ℓ。

20150621梅酒2後ろ

次、右側(後方)は、オーソドックスな氷砂糖で19日に漬けたものです。
梅1kg , 氷砂糖500g , ホワイトリカー(35°)1.8ℓ。

今年はあまり冒険はせずよくあるパターンで漬けました。
砂糖の量はこれまで1kgと書いてあるものが多かったのですが、それだとかなり甘いので500gで漬けていました。
今年は200gと書いてあるのも見かけたので、来年は挑戦しようと思っています。
相当キレのある梅酒ができるでしょうか。
 

神戸文学館

20150616神戸文学館

神戸文学館へ行きました。
王子公園の一角にあるここは、西宮に移る前の関西学院があったところで、当時のチャペルが文学館になっています。

20150616神戸文学館1

今回、常設展示はざっと見ただけですが、
稲垣足穂や竹中郁などは、いかにも神戸らしいといった詩人のほか、多くの文学者の資料が展示されています。

「神戸・サークル誌の時代」という企画展をやっていました。
戦後期の労働運動や平和運動から生まれた多くの文学サークル、そのサークルで発行した同人誌が多く展示されていました。
昨日紹介した、学生たちがつくっている「SHAKE ART!」などに比べると、ガリ版刷りのあか抜けない稚拙な雑誌ですが、時代特有の熱い想いは伝わってきます。

20150620神戸・サークル誌の時代

今日のミントハウスだより 20150620

一週間ぶりになります。
今朝のミントハウスの状況です。

1.ベランダハーブ園

ひょうたんが元気です。

20150620ひょうたん2

特に病気や虫食いもなく順調に育っているようです。遅れて種をまいたコンパニオンプランツのナスタチウムも芽を出しました。

20150620ひょうたん1

それよりなにより、あれよあれよという間に伸びたつるが天井まで届きました。
先週の写真とくらべていただくと成長の早さがわかると思います。(今確認したら先週のではわからないので6月10日の写真と比較してください)

このまま天井をつきぬけて伸びて、雲の国から大男が降りてくるといけないので、先の方をカットしました。

2.ミニ菜園

今朝のミニ菜園全体像です。

20150620ミニ菜園

ほかの方もそれぞれ工夫をこらしておられますが、ここもなかなかバラエティにとんで面白いと自負しています。

20150620オクラ

オクラの実が育ってきました。そろそろ収穫できそうです。

20150620ミニトマト

他方、ミニトマトも色づきはじめました。最初に収穫できるのはどちらでしょうか。

20150620カボチャ

カボチャは、葉っぱが少し黄色くなっているのが気になりますが、つるが伸びてきました。上に伸ばそうと思いますが、朝顔用のを使うか、2本の棒を上でくくるか考慮中です。
なんといっても、スーパーで買ったカボチャについていた種をまいただけなので、どういう種類なのか、どれくらい伸びるのか全くわかりません。

20150620チンゲン菜

さいごにチンゲン菜ですが、相変わらずの虫食いです。
でもだいぶ葉も大きくなってきているので、このまま成長すれば食用になるんじゃないかという気がします。

 | ホーム |  次のページ»»