利用案内

営業時間
12:00〜19:00
休廊日
定休日:火曜日(祝日・振替休日の場合でも休みます。)
ほか不定休(おもに月曜または水曜)。
住所・電話番号
530-0015
大阪市北区中崎西4−1−7 グリーンシティ 205号
tel/fax : 06-6147-5774
ホームページ   http://waterb.jp
e-mail  yo_kai_yf6@me.com

プロフィール

water bear

Author:water bear
大阪市北区中崎西(中崎町)にあるギャラリーです。お世話になった現代美術への恩返しとして若い現代アート作家を応援します。ウォーター・ベアは、環境ストレスへの驚異の耐性を持つくまむしさんのことです。
また、まちライブラリーとして図録数百冊を自由に見ることができます。
お申込みは、アドレス:yo_kai_yf6@me.com へお願いします。
URL : http://waterb.jp


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この ブログ は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。
*他者に著作権のあるものはこの限りではありません。

カテゴリ


最新記事


リンク


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


さよなら、究極のワーキングトート

20150920トート1

7月24日のブログに書いた色落ちがとまりません。
最初は、染料を買ってきて、刷毛か筆で塗ればいいかと思っていたのですが、とてもそれでは追いつかない状態です。

20150920トート2

点から線、線から面ということでしょうか。
これはもう、あきらめるしかないようです。

20150920トート3

写真で見るより実際はもっと赤茶けています。

ちょうど半年ですが、ほぼ毎日使っていました。
この種のバッグの寿命はどの程度なのでしょうか。

せっかく、なれてきたのに残念です。
新しいバッグに変えるとスペースの使い方を一から決めて、手直しして、慣れて、、、という工程をへて、やっと自分のバッグになります。

これまでは、おもにコーデュラナイロンのバッグを使ってきましたが、最低1年、普通は2〜3年は使っていました。
Yカバンのものは、続けて2回ショルダー部分の溶接がはずれるということがあり、以後選択肢から外しました。
このメーカーもはずした方がよさそうです。もっとも主に女性向けのメーカーのようなので、あまり関係ないですが。

「水洗い不可」というところで、長期にわたっての利用を想定していないということに気付くべきだったかも知れません。
人によってカバンに期待するものが違うのでしょう、半年もてば十分という人もいるし、荷物の多いときだけ使いますという人もいることだと思います。

ぼやくのはこれくらいにして、明日からは、4月に比較した青いカバンに戻します。
荷物はちょっと減らしたほうがいいようです。
スポンサーサイト

来年の手帳、買いました。

20150927手帳1

来年も、また「ほぼ日手帳」にすることにしました。
で、今度も中身だけ買って、去年から使ってる岡本太郎のカバーでいきます。

20150927手帳2

糸の本綴じで180度開くことができるし、ボールペンで書いても裏うつりしにくい紙もいいですが、
各ページの下にある、元気になったりクスッとしたりする言葉も好きです。
たとえば来年の10月10日は、糸井重里のことばで、
「仕事をしているときに休むのは仕事のじゃまだ。
休んでいるときに仕事を考えるのは休みのじゃまだ。」
といった具合いです。

天下の名言ではなく、ちょっといい言葉といったあんばいが、じつによいです。

20150927手帳3

カレンダー部分も、月曜始まりがわれわれの仕事にあっていて、これもいいです。
(ほぼ日手帳には日曜始まりのものもあるそうです)
月火と休みで、水曜から日曜までが一つの単位になります。
持ち歩きのスケジュール帳はこれを使います。

20150927手帳4

職場に置いておくスケジュール帳は無印良品のものを使っていますが、来年分はまだのようです。
写真は今年のものですが、これもシンプルで気に入ってます。

ひょうたんのつるが葉っぱに...

20150918ひょうたんつる1

1週間程前のことですが、ひょうたんのつるが、ひょうたんの葉を二つ折りして巻き付いていました。

20150918ひょうたんつる2

裏から見るとこんな風ですが、絡み付き方がよくわかりません。
それによく見ると同じつるが、右巻きだったり左巻きだったり、その間でためらい(?)のある部分があったり、、、不思議なつるです。
手で外してみましたが、葉にあなを開けているわけではありませんでした。

20150918ひょうたんつる3

少しローキー調にRAW現像してみました。
もう少し、光を調整し、トリミングした上で、プリントすればギャラリーに飾れるかもしれません。

4コマ紙芝居セット、最後の1部です。

いよいよ、4コマ紙芝居セットが最後の1セットのみとなりました。(おみやげだけ2セット残っています)

20150927-4コマ紙芝居

8月のワークショップ以来、多くの方に楽しんでいただきました。
最後の1セットなので、ギャラリーの色鉛筆で描いていただいてもいいですし、お持ち帰りになってご自宅で描かれても結構です。
おみやげは、2セット分お持ちください。

あと、フリーペーパーの「SHAKE ART」は4部、
『He-art」は2部残っています。
お急ぎください。

有料(100円)の「中崎村FACE」2015秋号は、あと8部あります。
掲載の中崎町の地図は世界一級のわかりやすさです。中崎町散策のおともにぜひお買い求めください。

ひょうたん、その後

20150924ひょうたん1

8月の後半頃からひょうたんの花が咲かなくなって、今年のひょうたんは4個で終わりかなと思っていましたが、9月半ばになって次々と花が咲きだしました。

20150924ひょうたん2

そして、いつの間にか実が育ちはじめました。

20150924ひょうたん3

こんな可愛い実もなっています。

20150924ひょうたん4

写真で見ると比較するものがないので大きさがよくわからないですが、このひょうたんの尻のほうについているのが、花びらが枯れたものです。

20150924ひょうたん5

これから、だんだん涼しくなっていくので、うまく成長していくかわかりませんが、もしうまくいったら来年にはひょうたんを使ったワークショップができるかもしれません。

サッポロ一番みそラーメン味焼そばを調理する

20150924みそ焼きそば1

「サッポロ一番みそラーメン味焼そば」を購入しました。
これまで、スーパーなどでチェックしていたのですが、食す機会にめぐまれず今日にいたりました。

やっと食べることができるようになったので、慎重に調理しました。

20150924みそ焼きそば2

ていねいに湯を沸かし、3分間ルールにのっとり湯をきってソースをかけます。

20150924みそ焼きそば3

万が一にも麺や具をこぼさないように、手塩にかけて...いや手ソースにかけて、まぜあわせます。
具を集めて記念写真を撮りました。
具がキャベツとにんじんだけというのもシンプルでいいです。

味は、焼そばというより味噌ラーメンに近い感じでした。
味噌ラーメンのスープを煮詰めて油とともに麺にからめたような味といえばいいでしょうか。

この次は、まだ見たことはないのですが、塩ラーメン味焼きそばに挑戦して、塩焼そばとの違いを味わってみたいと思います。

ゴーヤティーふたたび

9月に入ってから、かえってゴーヤの実がよくなります。
週に1回は、ゴーヤチャンプルなど料理に使いますが、まだ余るのでまたゴーヤ茶を作りました。

20150918ゴーヤ1

今度はまだ緑のものも使います。
まず、こうやって半分に切り...

20150918ゴーヤ2

こういう風に切って行きます。
料理の専門用語をあまり知らないのですが、これは「くし形」に切ると言っていいのでしょうか。

20150923青ゴーヤ茶

今回はわたの部分も、種も使いました。
ずいぶん前にFMラジオのCMで、種の部分にダイエット効果があると言っていたのを、かすかに記憶しています。
お茶にしても効果があるのかどうかは知りません。

20150923半熟ゴーヤ茶

こちらは、半分黄色くなった実を乾燥させたものです。
いずれも5日ほど天日にあてています。

20150923完熟ゴーヤ茶

これは完熟ゴーヤ、さすがに下にひいたペーパータオルにくっついてしまったものも多くあります。
繊維が少し付いた程度のものはそのままお茶パックに入れましたが、あまりはがせないものは残念ながら処分しました。

20150923ゴーヤ茶2

以前、淹れたゴーヤ茶とこの日新しく収穫したゴーヤです。
お茶は冷蔵庫で冷やしていたので、カップが冷や汗かいており、にごって見えますが本当はうす茶色の透明な液体です。

“He-art” 20号設置しました。

アートのフリーペーパー”He-art”(ハート)の主催者・斧田唯志さんが来られて、最新号を置いて行かれました。



メインのインタビューは、画家の下田ひかりさんです。
かわいいけど、ちょっと不気味な絵を描く作家はどんなことを考えておられるのでしょうか?

20150923He-art2.jpg

ならまち界隈のアートマップもついています。

電子版のバックナンバーは、こちらから見ることが出来ます。
He-art電子書籍

4コマ紙芝居セット、残り2部になりました。

201509204コマ紙芝居

好評の「4コマ紙芝居」の制作・上演+おみやげのセットが、残り2部になりました。

ご希望の方には、先着順に差し上げますので、ご来廊ください。


  カジュアルにアートと遊ぼう!ぎゃらりー ウォーター・ベア

川西まちなか美術館

来年、2月から3月にかけて開催されるアートイベント「第3回 川西まちなか美術館」の募集パンフレットが届きました。
きょうから、ぎゃらりー ウォーター・ベア に設置しています。

20150918川西まちなか美術館

募集内容は、
*商業施設などでのギャラリー展示
*アートマーケット
*ライブペイント
*ワークショップ
の4種で、アートマーケット以外は、参加費無料です。

詳しくは、
川西まちなか美術館実行委員会 tel. 072-744-7112 fax.072-744-7113
へ、お問い合わせください。

これから、本格的に作家活動していこうと思っている方は、
積極的にいろんなことにチャレンジして、
キャリアを重ねて行くことをおすすめします。

 | ホーム |  次のページ»»