FC2ブログ

利用案内

営業時間
12:00〜19:00
休廊日
定休日:火曜日(祝日・振替休日の場合でも休みます。)
ほか不定休(おもに月曜または水曜)。
住所
530-0015
大阪市北区中崎西4−1−7 グリーンシティ 205号
ホームページ   http://waterb.jp
e-mail  yo_kai_yf6@me.com

プロフィール

water bear

Author:water bear
大阪市北区中崎西(中崎町)にあるギャラリーです。お世話になった現代美術への恩返しとして若い現代アート作家を応援します。ウォーター・ベアは、環境ストレスへの驚異の耐性を持つくまむしさんのことです。
また、まちライブラリーとして図録数百冊を自由に見ることができます。
お申込みは、アドレス:yo_kai_yf6@me.com へお願いします。
URL : http://waterb.jp


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この ブログ は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。
*他者に著作権のあるものはこの限りではありません。

カテゴリ


最新記事


リンク


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


きのうの中崎町散歩

今日の「中崎町写真ギャラリー」は、きのう出勤前の中崎町散歩です。

20170929中崎1_MG_7728

まず、地下鉄中崎町駅4番出口あたりから南→西方向です。
高架はJR環状線、この広い道(都島通り)の向こう側も中崎になります。
高架沿いの細い道を少し行くと、中崎で一番大きなギャラリー「イロリ村」があります。

20170929中崎2_MG_7729

都島通りを天六方面に少し歩くと複雑に曲がった排気ダクトが目立つハラミ専門店「長岡」。

20170929中崎3_MG_7753

同じところを夜撮りました。
のれんに「ハラミ馬鹿」と書かれていますが、上のテントには「牛馬豚鶏」と書かれていて鹿肉はないようです。

20170929中崎3_MG_7725

少しもどって北上すると、中崎ではめずらしい並木道、きのうも陽射しが強かったので木陰にはいるとホッとします。

20170929中崎4_MG_7734

ウォーター・ベアへ曲がるところを曲がらずにさらに北上すると中崎らしい風景が見えてきます。
マジョカフェなどの入っている長屋です。

20170929中崎5_MG_7748

ウォーター・ベアに戻ろうとするとこんな新しい店がありました。
ここまでくると、向かい側とはいえ、ウォーター・ベアまであと数軒という場所です。
なぜか気づきませんでした。
「びびっと」。
立て看には「ペパ道」とあるので、茶道や華道のようにコショウ=ペッパーかペパーミントの作法でも教えているのかと思ったら、ペーパークラフトの店のようです。

20170929中崎6_MG_7746

向かいの空き地だったところはコインパーキングになるようです。

20170929中崎7_MG_7747

数ヶ月前、跡をていねいに仕上げたトマソンとして紹介した所です。
たしかに駐車場にするなら、これだけきれいにしておく必要があるでしょうね。
スポンサーサイト

SHAKE ART! 19号入りました。

関西の美大生で作るフリーペーパー「SHAKE ART!」の19号が入りました。



表紙をみてドキッ!
さらに・・・

20170927SHAKEART!2_MG_7706.jpg

裏表紙を並べるとこうなります。
書店で並べたとき、特集名や人気執筆者の名前などで読者の気を引かなければならない商業誌では、なかなかこんな思い切ったデザインはできません。

写真も人体をローキーで撮ったモノクロで、細江英公を連想しそうですが、
僕は先日、原美術館で見た田原桂一が舞踏の田中泯を撮った「光合成」展を思い出しました。

この写真家が、人体をオブジェとして捉える感覚を持っているか知りませんが、
単なるエロスや生命といったもの以外のなにかを写せる作家のように感じました。

20170927SHAKEART!3_MG_7710.jpg

記事では、学生らしく音楽を特集したり、楽しく読むことができます。

次号は、20号記念号だそうで、ウォーター・ベアも小さな広告を出す予定なので、楽しみにしてください。

今日の梅田予備校

20170924梅田予備校2_MG_7558

今日はいい天気の日曜日で人出も多かったので、梅田予備校も羞じらいがちにそっと立っていました。

20170924梅田予備校_MG_7554

グリーンプラザ、取り壊しほぼ完了か

解体作業中の、ホテル・グリーンプラザ大阪の今朝のようすです。
前回は9月10日だったので2週間前でした。

20170924グリーンプラザ1_MG_7532

アネックスは、前回同様ほぼ解体は終わっているようですが、重機が残っているので、まだ作業があるのでしょう。

20170924グリーンプラザ2_MG_7530

本館の方はゲートのみになりました。
前回見えていたコンクリの壁ももうなくなっています。

20170924グリーンプラザ3_MG_7543

この白い柵は、解体が終わると取り払うのか、それとも次の建築工事でも使うのでしょうか。
いずれにしろしばらくは、この二十面相の小路は残ります。

中崎のもう一つの謎、一石食堂

中崎の謎、といえば梅田予備校ですが、こちらも謎の看板です。

20170921一石食堂1_MG_7470

一石食堂。
「いっこくしょくどう」と読むのか「いっせき」か「ひといし」か・・・
読み方も謎ですが、
なにより営業しているようには見えません。
かといって・・・

20170921一石食堂2_MG_7472

環状線のガード下とはいえ、地下鉄中崎町駅を地上に出て目の前という好立地なのですが、次のテナントが入った形跡もありません。

20170921一石食堂3_MG_7484

夜になると中は真っ暗です。
かつては、有名なラーメン屋だったといった話を聞いたような気もしますが、どうなったんでしょう。

20170922梅田予備校_MG_7502

こちらはおなじみ、今朝の梅田予備校です。
記念写真風に正面から撮りました。

今年の千成ひょうたん

だいぶ涼しくなってきたので、緑のカーテンもそろそろ枯葉が増え始めました。
ゴーヤとともに植えていた千成ひょうたんも何個か実がなってきました。

20170920ひょうたん1_MG_7457

これはきれいなひょうたんの形をしています。

20170920ひょうたん2_MG_7459

もうひとつ、支柱の近くのこちらもひょうたん型です。

20170920ひょうたん3_MG_7462

その上の方にある2個はややずんどう型でなぜか「ひよこ」を連想します。

今年のひょうたんはこの4個だけのようです。
千成ひょうたんというより「4成ひょうたん」でしょうか。
手で書くと区別できないかもしれません。

百鬼園先生、そしてオートミールの味噌汁かけ

東京国立近代美術館へ行きました。
ここへ行くときは、よく東京駅から江戸城の堀沿いの歩道を歩きます。
美術館自体も堀沿いにあり、4Fには堀を見下ろす休憩スペースもあります。
そのイスに座ると、百鬼園先生の「東京日記」にある、堀から牛の胴ほどもある鰻が這い出してくるシーンを幻視してしまいます。

20170914江戸城堀_MG_7388

今回は続いて、別のエッセイにあるオートミールに味噌汁をかけるとうまいという一節を思い出しました。

で、帰ってから試してみることに。

20170920オートミール1_MG_7447

最近よく使うオートミールです。
このまま牛乳をかけるだけでも食べられるすぐれものです。

20170920オートミール2_MG_7451

食器に入れて…

20170920オートミール3_MG_7456

土井善晴先生おすすめの具沢山の味噌汁〜昨日の残り物〜をかけました。

スプーンですくって食べると・・・
う〜ん、なかなかいける。
が、オートミールを入れすぎたのか、味噌汁が少なかったのか、中の方まで水分が届かずパサパサでした。
そこで、牛乳を追加すると・・・これはうまい!

サラリーマン時代、配達される弁当についてくる味噌汁に牛乳を入れて飲んでいたのを思い出します。
みんなの顰蹙を買っていたけど、、、

そういえば青森県には、味噌カレー牛乳ラーメンというものがあるそうですが、
みやげものにも「生まれて、墨ませんべい」やら「家出のスルメ」とかギャグのセンスも合いそうだし、
青森県人とは友達になれそうです。

台風一過の梅田予備校

きのうは台風が接近して荒れた天気でした。
最近は台風が通過したあともぐずぐずした天気の日が多いのですが、きょうは気持ち良く晴れました。

20170918梅田予備校1_MG_7434

梅田予備校も近くの緑も輝いているように見えます。

20170918梅田予備校2_MG_7438

美帖10月号届きました

美術手帖の2017年10月号が入りました。
特集は「新しい食」。
衣食住のうち、衣=ファッション、住=建築は、ほぼアートとして認知されているので今度は食も、といったところでしょうか。

20170918美帖10_MG_7441

内容は特に視点を定めていないので、ペンやブルータスの特集でも良かったように思えます。
とかく食の問題となると、有機栽培に無農薬、自然農法・天然農法、菜食に正食、エシカルなんとか・・・
思想や宗教とも関わって、ややこしくなりがちです。

今回の特集で突出していたのが、土井善晴の「一汁一菜」のすすめ。
これはすごい、まさに食のミニマルアート!
ニヤニヤしながら「林先生ご存知でしたか」と言う人と同一人物とは思えません。w

雨の梅田予備校

台風が九州に近づいているそうで、大阪でも朝から雨が降って冷たい日になっています。

20170916梅田予備校1_MG_7422

中崎のミニマルスポット梅田予備校も、心なしかいつもより白く見えます。

20170916梅田予備校2_MG_7415

水滴もはっきり写っています。
〽︎セプテンバー レイン レイン 九月の雨は冷たくて〜
という歌もありましたが、
冷たい9月の雨のなか、すっくと立つ梅田予備校の姿は、まさに中崎のミニマル・ランドマークの名に恥じないものがあります。w

 | ホーム |  次のページ»»