FC2ブログ

お知らせ


利用案内

貸ギャラリーの申込みは終了しました。
営業時間
12:00〜19:00
休廊日
定休日:火曜日(祝日・振替休日の場合でも休みます。)
ほか不定休(おもに月曜または水曜)。
住所
ホームページ   http://waterb.jp
e-mail  yo_kai_yf6@me.com

カテゴリ


最新記事


リンク


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


五月の梅田予備校

今日は第一日曜なので、本来三色彩道定点観測の日ですが、昨日カメラを職場に置き忘れてしまったので、今朝写真を撮ることができませんでした。

20190502梅田予備校_MG_4236

というわけではないですが、代わりに梅田予備校の写真を。
といってもこれは5月2日の写真です。同じようないい天気だったので今日もこんな感じだったと思われます。

ぽかぽかとしたいい日です・・・

マリーゴールドの芽が出ました

マリーゴールドの芽が出ました。
こちらは、5月1日にタネをまいたもの。
早いです。

20190504マリーゴールドIMG_0769

去年はミニ菜園にコンパニオンプランツとしてマリーゴールドを植えるのを忘れました。
そのせいか(主な原因は夏が暑すぎたからでしょうが)キュウリやミニトマトの出来が悪かったです。

さて、今年はどうなるでしょうか。
黄色い花自体は、秋遅くまで楽しませてくれます。

京都グラフィー2019

秋の六甲ミーツアートとともに、すっかり関西のアートシーンに定着した春のイベント「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」へ行ってきました。
5月1日、10連休の半ばの小雨が時々降る日でした。

20190501京都グラフィー_MG_4150

例年、1日で回るのは少しキツいのですが、今回はあまり離れた会場はなく、また何かの記念日だったのか二条城が無料で、入場券を買う列に並ばなくてもよかったこともあり、余裕で回れました。(1日パスポートにすればよかったw)

去年の深瀬昌久や何年か前の高谷史郎など、後々まで印象に残る作品に出会えることの多いイベントです。
今年は何よりこの人・・・

20190501京都グラフィー_MG_4155

金氏徹平。
京都新聞印刷工場跡の広大なスペースを使った映像インスタレーションは圧巻でした。
美術館などでの現代美術のグループショーではおなじみですが、空間を生かした作品は見応えがあります。

20190501京都グラフィー_MG_4197

この、あまりに有名なゲバラの写真を撮ったアルベルト・コルダの展示も、インタビュー映像と共に興味深いものがあります。
ちなみにこの写真をもとにしたポスターが中崎町のシンボリックな建物の壁にも貼られていて、それを写真に撮って「ずれ」をテーマにした作品に利用したことがあります。

他にも、あるべきところにあるものがなかったり、あるはずのものがほかのものに入れ替わっていたり過剰であったりと、ルネ・マグリットの写真版といったヴェロニカ・ゲンシツカや、自然の形象をクールに撮ったバウハウスのアルフレート・エールハルトなど個性の光る展示が見られます。

パクチーの芽が出ました。

4月24日にタネをまいたパクチー(コリアンダー)の芽が出てきました。
タイ料理には欠かせないパクチーですが、ハーブの本でよくお目にかかったコリアンダーと同じものとは知りませんでした。

20190503パクチー_MG_4246

実は去年にもタネをまいて少し利用したのですが、その時は植え替えそこねてポットのまま大きくしてしまいました。
今回は忘れず植え替えようと思います。

最近マイブームのガバオライスに、大量に添えたいと思いますが、家族はいやがるだろうなあw

「絵本の世界」〜イラスト2人展

「絵本の世界」展。



次回展です。

20190502DM2arice.jpg

不思議の国のアリスや、

20190502DM3oyayubihime.jpg

おやゆび姫など、童話の世界をイラストで表現します。

20190502DM4S__28459012.jpg

「絵本の世界」展は、5月2日(木)から5月5日(日)までで、
12:00〜19:00ですが、初日は準備できしだいのオープンで、最終日は17時頃終了します。

20190502DM5kumagai.jpg

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»